<コラム>元「KARA」ニコルの行方、「T-KARA」など3つの説

<コラム>元「KARA」ニコルの行方、「T-KARA」など3つの説

ガールズグループ「KARA」を脱退したばかりのニコルだが、彼女の事務所移籍と関連し、様々な憶測が飛び交っている。その中でも3つの説が注目されている。

まずは、「コア説」。

「T-ARA」所属の「コアコンテンツメディア」社と契約し、「T-ARA」の新しいメンバーになるとの説だ。韓国芸能界では、ニコルの「KARA」脱退の背後には日韓両国で飲食店を経営している母親の意思があり、その母親が最近「T-ARA」の事務所で直談判しているとの情報が広まっている。

しかし、コアコンテンツメディア側は、「ニコルと契約するという事実はない」と発表している。

次は、「Wellmade(ウェルメイド)説」。

ニコルがこれから「Wellmade STAR M」社と契約し、同社に所属中の元「T-ARA」のファヨンと新ユニットを組むとの説。この説には、続きがある。4月に「KARA」から脱退する可能性のあるジヨンが合流するとのこと。万が一、この説が成立するなら、「KARA」は3人組となり、いわゆる「T-KARA」も3人組となる。

3番目は、「留学説」。

アメリカ育ちのニコルは、前からアメリカで自分を更に磨きたいと言ってきた。実際、22日、ニコル本人のSNSでも「いまは私自身を再充電する時間が必要であるため、計画を立ててトレーニングをしに旅立ちたい」や「時間が無駄にならないように一生懸命練習して、再び皆さんとお会いする日を待ち望んでいる」と語っている。

去る16日、7年余りの「KARA期限」が切れてしまったニコル。「今年はこれまでの人生で最も寒い冬を過ごしているのでは?」と心配されていた”LOST”状態の彼女だが、これから活路を見出せるかもしれない。

彼女に対する数々の憶測や説のなかで、4人組日韓ガールズ・グループ「KARA」の未来は気になるものだ。

2014.01.23

blank