「速報」映画初出演!キム・スヒョン「10人の泥棒たち」舞台挨拶に緊急登壇!!

 

韓国で映画史上、最高動員数歴代1位の超話題作「10人の泥棒たち」が、6月22日(土)よりTOHOシネマズ渋谷他、全国2週間限定公開され、華麗なトリックが随所に張り巡らされた本作に話題沸騰中。

 

映画初出演にもかかわらず、実力派俳優と肩を並べ、次世代韓流スターとして注目されているキム・スヒョンが緊急来日。

 

完成されたスタイルと笑顔が魅力的なキム・スヒョン。 今回、超多忙なスケジュールの合間をぬって、6月30日(日)TOHOシネマズ六本木にて、舞台挨拶に登場した。

 

ジャケットにネクタイ姿とスタイリッシュに決めたキム・スヒョンが登場すると、劇場に集まったファンから大歓声が溢れた。

トークコーナーでは 常に真面目で真摯に答えるキム・スヒョンだが、時折ジョークとアクションも交えながら答えるとファンは大喜び。

また、今の気持ちを聞かれて、本作品で舞台挨拶ができとても嬉しいと答え、大先輩の俳優と共演できたことが自分にとって一番の思い出だと語った。

韓国でも現在上映中の「隠密に偉大に」も大ヒットし、今後の更に活躍が期待される。

 

この舞台挨拶の模様は全国の劇場で生中継された。

 

【ストーリー】

集められたのは10人の“怪盗”。幻のダイヤモンド“太陽の涙をめぐり、争奪戦が始まった!

韓国を拠点に活動する窃盗団。美術館所蔵の秘宝強奪を華麗に成功させた彼らはボスであるポパイ(イ・ジョンジェ)のかつてのパートナーだったマカオ・パク(キム・ユンソク)から香港での新しい計画を聞かされる。

集結した6人はそれぞれ人生最高の仕事を夢見て香港に向かう。指定された場所で彼らを待ち受けていたのは中国人窃盗団の4人組。集められた10人の”泥棒たち”に巻き起こる、どんでん返し連続の予期せぬドラマが、壮大なスケールで繰り広げられていく!

CGを使用しないライブ・アクションと、華麗でゴージャスな泥棒の世界、そしてその裏に潜むミステリアスな人生のドラマとそれぞれの愛。豪華キャスティングが集結したライブ・アクション・エンタテインメントの最高傑作が遂に日本に上陸!!

 

【キャスト】

キム・ユンソク「チェイサー」/キム・ヘス「風林高」/イ・ジョンジェ「イルマーレ」/ チョン・ジヒョン「猟奇的な彼女」/サイモン・ヤム「エグザイル/絆」/キム・スヒョン「ドリームハイ」/キム・ヘスク「冬のソナタ」

【監督】チェ・ドンフン

 

■配給:ライブ・ビューイング・ジャパン TEL:03-5457-3473

7月5日までTOHOシネマズ渋谷他、全国2週間限定公開中!!

◾キム・スヒョン日本公式サイト: http://soohyun.jp/

2013年6月30日 pm3:50配信  (C)Korepoニュース

2013.06.30

blank