女優ホン・スア、中国襲った大寒波の中で撮影… マイナス30度で”素足”

女優ホン・スア、中国襲った大寒波の中で撮影… マイナス30度で”素足”

韓国女優ホン・スア(29)が、中国での近況を公開した。

所属事務所ウェルメイドショー21は27日、中国映画「傍観者」の撮影をおこなっている女優ホン・スアの画像を掲載した。

今回公開された写真でホン・スアは、マイナス30度という大寒波に襲われた中国にて、素足で撮影に臨んでいる。身を切るような寒さの中でも、笑顔を絶やさず撮影に集中したと伝えられた。

ホン・スアは映画「傍観者」で、交通事故に遭った子供を誰一人として助けず、そこから発生する殺人事件の中心で事件の真相を解き明かす熱血記者役を担う。これを前にホン・スアは、”恐怖の人形”を抱き、ショートヘアに変身した画像を公開して作品への期待感を高めていた。

一方、ホン・スアは現在、中国・西安で映画「傍観者」の撮影を進行しており、2月には映画「メリス」の公開を控えている。

WOW!korea提供

2016.01.27

blank