スンヨン(元KARA)、ファンへメッセージ「大切な9年、ファンと共に歩んでいきたい」

スンヨン(元KARA)、ファンへメッセージ「大切な9年、ファンと共に歩んでいきたい」

スンヨン(KARA)がファンへのあいさつを伝えた。

スンヨンは26日、自身のInstagramに「やっと事務所が決まり、皆さんにお知せします。遅れてごめんなさい」と文章を掲載した。

彼女は続けて「19歳(韓国の年齢)でDSPメディアに入り、ちょうど10年で去ることになりました。本当にぎこちなくて難しくて怖い気持ちは皆さんと変わらないでしょう」とし「メンバーと一緒に皆さんに数えきれないくらい大きな愛をもらい、大きな傷も互いに抱えて一緒に歩んできたこれまでの9年間は私の人生に、私たちの長い人生の時間の中で大切な思い出です」とし、これまでの日々を振り返った。

スンヨンはまた「新しい事務所と共に美しいな記憶と思い出、経験をファンの皆さんと作っていこうと思います。私たちは裏切ったことも、背を向けたことも、別れを告げたこともないです。それは誰よりもファンの皆さんと私たち、そして私がよく知っていると信じています」とファンへ向けた気持ちを伝えた。

最後に「ファンの皆さんの愛で、ここまで過ごしてこれたと思います。今までもそうしてきたように、ただ元気に何事もなく共に歩んでいきたいです」と望みを明かした。

一方、スンヨンは26日、J,wide-companyとの新たな出発を知らせた。

WOW!korea提供

2016.01.26

blank