「覆面歌王」ウェンディ(Red Velvet)、「仮面のおかげでステージ恐怖症を克服」

「覆面歌王」ウェンディ(Red Velvet)、「仮面のおかげでステージ恐怖症を克服」

韓国バラエティ番組「覆面歌王」に宇宙少女メーテルとして出演した「Red Velvet」ウェンディが、ステージ恐怖症を明かした。

24日午後に放送されたMBCバラエティ「覆面歌王」で宇宙少女メーテルと母を探すチョリが対決を繰り広げた中、メーテルが敗れて顔を公開した。

この日最後にステージ上に上がった2人は「旅行スケッチ」の「運命」を歌った。チョリの音色は柔らかく揺れがなく一気に視線を集めた。メーテルも高音を爆発させ、聴く者の耳を幸せにした。

判定団の投票結果、チョリがメーテルを破って第2ラウンドへ進出した。メーテルはBoBoの「遅い後悔」を歌いながら覆面を脱ぎ、ウェンディが現れた。

彼女は「メンバーといつも一緒にステージに立つが、バラードをわたし1人で歌うのは初めて」とし「ステージ恐怖症があった」と伝えた。

WOW!korea提供

2016.01.25

blank