イ・ジョンシン(CNBLUE)、ドラマ「シンデレラと4人の騎士」で財閥3世のトップ歌手役に

20160122e6

韓国の人気バンド「CNBLUE」のイ・ジョンシンがドラマ「シンデレラと4人の騎士」(仮題)で財閥3世のトップ歌手に変身する。

韓国ドラマ「シンデレラと4人の騎士」は迂余曲折の中で互いの真心を悟り、家族や友情、そして愛に対する真の意味を知る二十歳の青春の成長痛を描いた作品。2011年に出版されたペク・ミョの同名小説が原作だ。

劇中、イ・ジョンシン(CNBLUE)はハヌルグループの孫で人気シンガーソングライターのカン・ソウ役を担う。ソウはヒロイン、ハウォン(パク・ソダム)と親しいキャラクターで、イ・ジョンシンは今回の作品を通じて女心をひきつける予定だ。

一方、イ・ジョンシンをはじめ、チョン・イル、アン・ジェヒョンらの出演を確定させ期待を集めるドラマ「シンデレラと4人の騎士」は100%事前制作で撮影し、ことし上半期の放送を計画している。
WoW!Korea提供

2016.01.24

blank