「防弾少年団」、米国ビルボードチャートを”逆走”=韓国歌手では初

「防弾少年団」、米国ビルボードチャートを”逆走”=韓国歌手では初

米国の音楽専門メディア「ビルボード」が、韓国アイドルグループ「防弾少年団」のワールドアルバムチャート1位達成のニュースにスポットライトを当てている。

去る5日(現地時間)、米国ビルボードは「防弾少年団のアルバム『花様年華pt.2』が、アルバムチャート1位に」というタイトルのコラムを掲載し、”チャート逆走”のニュースを大々的に伝えた。

ビルボードは「ワールドチャート史上、K-POPアルバムが数週間、トップを獲得するのは今回が初めて」とし、「防弾少年団は、最新アルバムである『花様年華pt.2』でビルボードのワールドアルバムチャートで2回トップとなり、前例のない偉業を達成した」と称賛した。

また同コラムは、アルバム発売後の成績について詳細に分析し、1位奪還の意味を説明した。

これを前に、ビルボードは2015年ベストK-POPアルバムとベストK-POPソングとして、「防弾少年団」の「花様年華pt.2」とタイトル曲である「RUN」を選定。「防弾少年団」は、「花様年華pt.2」のリリース直後、ビルボードのメインアルバムチャートである「ビルボード200」で171位にランクインするなど、グローバルな人気を立証していた。

WOW!korea提供

2016.01.08

blank