俳優ソ・ガンジュン、「チーズ・イン・ザ・トラップ」 のペク・インホとは!

201512311334775697_5684b092dfa88

俳優ソ・ガンジュンは、ペク・インホのキャラクターをどのように作りあげるのか。
4日の放送を前にして、期待を最高に高めているtvNの新月火ドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」で、ペク・インホ役で活躍するソ・ガンジュンが、「チーズ・イン・ザ・トラップ」の鮮やかな撮影現場の裏話を伝えた。
ソ・ガンジュンは、ペク・インホ役で今まで公開して来た模範的なイメージを脱ぎ捨てて男らしいキャラクターに変身すると予告して多くの関心を集めている。先立って公開されたハイライトとティーザー映像での姿だけでもソ・ガンジュンスタイルのペク・インホに向けたオンラインの反応が熱い状況だ。

ソ・ガンジュンは、「実際の性格はペク・インホとは全く違います。元々怒鳴るようなスタイルではないので、大声を出すとか何かを壊したりするのは、演技でも初めてでした」と、言葉より拳が先に出るペク・インホを演じる特別な感想を明らかにした。そして「たとえ演技でも胸がすっきりしましたが、普段でもペク・インホのように行動すれば周囲の人々が恐れて離れていきそうです」と言って笑わせた。

実際の性格とは 180度違うペク・インホ役を演じるために、しっかりとしたシナリオ分析とキャラクターを深く研究するなど絶え間ない努力をしているソ・ガンジュンは、なんと言っても大部分事前製作で進行される撮影現場と監督に対する信頼を現わした。
ソ・ガンジュンは、「事前製作ドラマは初めてなので不思議でもあったし、時間に追われなくてとても良いです」と現場に対する愛情を示した。そして、「初盤の撮影からシナリオがたくさん出ていて全体的な流れも分かるので監督ともたくさん相談できます。だから僕が逃してしまう部分をもう少したくさん引き出せてもっとしっかりした撮影になりそうです」と伝えて、ソ・ガンジュンが作り出す魅力的なペク・インホがどんな姿になるかに関心が集められている。
「チーズ・イン・ザ・トラップ」は、 1月4日(月)の午後11時に放送される。

2016.01.03

blank