「オールイン運命の愛」の俳優チソン、「キルミー・ヒールミー」で生涯初の「演技大賞」を受賞=「2015 MBC演技大賞」

「オールイン運命の愛」の俳優チソン、「キルミー・ヒールミー」で生涯初の「演技大賞」を受賞=「2015 MBC演技大賞」

俳優チソン(38)が生涯初の「演技大賞」を受賞した。

30日夜、韓国ソウルのサンアムで開催された「2015 MBC演技大賞」でドラマ「キルミー・ヒールミー」の主演俳優チソンが「2015演技大賞」を受賞したこと。

チソンは、NHKで放送された韓国ドラマ「オールイン運命の愛」で「ビョン様」イ・ビョンホンと「秋の童話」ソン・ヘギョ、「冬のソナタ」パク・ソルミなどと共演し、日本でもその名が知られている韓国俳優。

2015年に製作・放送されたドラマ「キルミー・ヒールミー」では、女優ファン・ジョンウム、俳優パク・ソジュンと共演し、話題となっていた。

同ドラマは、「多重人格」を素材にしたドラマで、チソンは7つの人格の所有者を演じ、その貫禄の演技力を証明した。

受賞コメントでは、「信じられない。俳優の夢を抱き、密かに暗いセット場に入り、先輩たちの演技をみながら学んだ僕が、大賞を受賞しました。」と話した。

チソンは「演技大賞」の以外にも、「ベスト・カップル賞」「最優秀演技賞」「10代スター賞」など、最多となる4つの賞を受賞した。

WOW!korea提供

2015.12.31

blank