「東方神起」、軍隊で迎えるデビュー12周年

「東方神起」、軍隊で迎えるデビュー12周年

人気グループ「東方神起」が、軍服務中にデビュー12周年を迎えた。

「東方神起」は2003年12月26日にデビューしてからちょうど12周年を迎えた。ユンホとチャンミンは現在、軍服務中であるため軍隊でそれぞれ記念日を過ごしている。ユンホはことし7月21日に入隊して第26機械化歩兵師団軍楽隊に服務中であり、チャンミンは11月19日に入隊して基礎軍事訓練を終え、義務警察に服務している。

ユンホとチャンミンは国防の義務を遂行しているが、二人の現在の姿や入隊前の写真が公開され、懐かしさが増している。ユンホは国防テレビ番組に姿が映り、25日にSMエンタテインメントが開発したSNSの「Vyrl(バイラル)」では軍服姿で笑うチャンミンの姿が公開された。

活動休止中にもかかわらず、「東方神起」のすごい記録はあちこちで聞かれる。ユンホの入隊前日に発表したスペシャルアルバム「RISE AS GOD」は15万枚以上の売上を達成し、ユンホが出演したウェブドラマ「あなたを注文します」はことしのNAVER TVキャストで一番多く見られたドラマに選ばれた。「あなたを注文します」と、チャンミンが出演したMBCドラマ「夜を歩く士」はことし一番高い金額で日本と版権契約を結んだとも伝えられている。

また「東方神起」は、オリコンが発表した2015年アルバム販売枚数で韓国人歌手としては唯一、TOP10入りを果たし、DVDウィークリー総合チャート及びBD総合チャート、ミュージック映像チャートで1位を記録した。

ユンホは2017年4月、チャンミンは同年8月に除隊する予定。軍服務を終えて14周年の年にさらに成長して男らしく戻って来る「東方神起」の未来の姿に今から期待される。

WOW!korea提供

2015.12.26

blank