B.A.P、「MATRIX」での活動を終了し、2月のコンサートとニューアルバム準備に邁進!

201512210835774160_56773b4ecbdbc

人気アイドルグループB.A.Pが、4thミニアルバム「MATRIX」での活動を成功順調に終了した。
B.A.Pは、先月15日に大規模なショーケースで始まり、アルバムリリース一日ぶりに「Worldwide iTunes Album Chart」で14位になる快挙を成した。その後タイトル曲「Young, Wild & Free」で、KBSの「ミュージックバンク」とSBS MTV「THE SHOWシーズン4」で1位を占めて健在をアピールした。
各々違う個性のファンソングとタイトル曲、後続曲のステージを見守るのも今度の活動の鑑賞ポイントだ。ファンに対する愛を込めた「Take you there」、青春の彷徨と友情を描いた「Young、Wild & Free」、ファンキーなギターサウンドにユニークなパフォーマンスが引き立つ「Be Happy」まで、毎週B.A.P特有のエネルギーを盛り込んで多彩なステージをプレゼントした。
リーダーバン・ヨングクは、「ファンとともにできて本当に幸せな時間でした。ファンのエネルギーを受けてアルバム作業を並行しているのですが、今度のアルバムのミューズがメンバーであったら、ニューアルバムのモチーフはファンの愛になると思います。応援してくれた多くの方々に感謝します」と、所属事務所TSエンターテイメントを通して感想と伝えた。
「MATRIX」での活動を終えたB.A.Pは、来年2月に予定された「B.A.P LIVE ON EARTH」のコンサートシリーズとニューアルバムの準備に拍車をかける予定だ。

2015.12.21

blank