JYJジュンス、今年の年末コンサートも2万人のファンとともに!

article

JYJ キム・ジュンスが、今年の年末も2万人のファンとともにする。
C‐jeSエンターテイメントは21日に「キム・ジュンスが、年末コンサート全席完売で不動の忘年公演キングになった。29日から31日までの3日間、蚕室(チャムシル)室内体育館で開催するジュンスの「2015 XIA Ballad&Musical Concert with Orchestra vol.4」の単独コンサートは、現在2万席余りが販売された状態だが、依然としてチケットを求めようとする追加の問い合わせが殺到している」と明らかにした。
2012年を皮切りに今年で4回目を迎えるジュンスの年末バラード&ミュージカルコンサートは、平日の3回公演にも関わらず5分ほどで全席が完売されたという記録を成した。
特に、60人のオーケストラと30人の合唱団がともにする今年のライブ公演のニュースが加わって、過去になかった公演が展開されるだろうという期待にチケットを手に入れるための競争が続いている。
こんなジュンスの公演が人気がある理由のひとつは、まさに全ての世代を満足させる共感だ。ジュンスの公演は、年末公演業界の最高のターゲットである20代30代のカップルだけでなく大学受験を終えて特別な冬を過ごそうとする10代、40代50代を含めた家族単位まで、様々な年令層の観客で一杯だが、ジュンスがこの世代をひとつにする独特なセンスいっぱいの進行と選曲などで共感を導き出して人気を得ている。
そしてジュンスの年末公演は、ミュージカルチケット完売神話のジュンスのミュージカルをまた味わうことができるという点でその意味がまた大きい。今年のミュージカル「デスノート」と1月に世宗(セジョン)文化会館で開催されるミュージカル「ドラキュラ」まで、全ての公演を完売した主人公のジュンスの、ステージをまた見ることのできる唯一の公演だという点でも、年末コンサートがずっと愛されている理由のひとつだ。
そしてまた、デビュー12年目の最高のアイドルであり彼独自の音楽活動で「信じてきく」アーティストに生まれかわったジュンスのサプライズイベントなど、ファンが一緒に参加するプログラムや、新しい年を迎える観客にとって何より特別な思い出をプレゼントする予定であるため、ジュンスの年末公演は時間が経つほどその価値が増している。
関係者は、「アルバムリリースのアジアツアー、ミュージカル、年末コンサートと、ジュンスがステージに立つすべての公演はいつも全席完売になるということは既に公式化されたように何年も続いている。独特な公演のコンセプトと、絶えず年末公演を進化させているジュンスが公開する多彩なステージに注目してほしい」と伝えた。
ジュンスのコンサート「2015 XIA Ballad&Musical Concert with Orchestra vol.4」の初公演は、29日午後8時から蚕室室内体育館で開催される。

2015.12.21

blank