「HALO」、問題勃発中にも予定通りカムバック…3日にニューアルバム発表へ

「HALO」、問題勃発中にも予定通りカムバック…3日にニューアルバム発表へ

韓国の6人組アイドルグループ「HALO」が予定通りカムバックする。

「HALO」は11月30日、公式SNSを通して、1stミニアルバム「YOUNG LOVE」のトラックリストとプレビュー映像を公開した。タイトル曲「感じが良い」は学生時代の荒いエピソードをテーマに、彼らの甘美なボーカルとユニークなダンスパフォーマンスが交わった曲だ。

ミニアルバム「YOUNG LOVE」は来る3日に発売される。「HALO」はタイトル曲「感じが良い」で活発な活動を続ける予定だ。

なお、「HALO」は先ごろ、オンライン上で勃発した物議について、ファンに直接会って謝罪する場を設けた。メンバーたちはファンに解明しながら反省の意を伝えた。

一方、最近、各インターネットコミュニティサイトやSNSなどを通じてメンバーのユンドン(20)とオウン(22)が一般人の恋人と交際中であり、彼らが番組やSNSなどを通して熱愛の事実をさらけ出している、という内容の文章が話題となった。

特に、ネットユーザーらはオウンの場合、MBC「アイドルスター陸上シルム(相撲)・バスケットボール・フットサル・アーチェリー選手権大会」の試合中、恋人とのカップルアイテムであるブレスレットにキスをしたと主張しており、ユンドンはファンにもらったプレゼントを恋人にあげたと明かし、論争が大きくなった。この他にも、一部ファンが「HALOがファンにもらったプレゼントや手紙を捨てるなど、不適切な言動をした」と暴露し、問題が大きくなった。

WOW!korea提供

2015.12.01

blank