日本公式ファンクラブをオープンしたイケメン俳優ソンフン

[韓国俳優]日本公式ファンクラブをオープンしたイケメン俳優ソンフン

人気ドラマ「芙蓉閣の女たち〜新妓生伝」(韓国SBS)、「シンイ-信義-」等への出演で大ブレイクを果たした美形俳優ソンフンが日本公式ファンクラブ「SUNGHOON JAPAN」をオープンした。

ソンフンはイ・ミンホ主演の人気ドラマ「シンイ-信義-」(SBS)で神秘的な笛の使 い手チョ・ヌムジャを熱演、シルバーに染めた長髪と氷のように整った美しい顔立ちが強いインパクトを残し、一躍メジャーな存在に。

16年間にわたり続けてきた水泳で鍛え抜かれた美しい肉体と品の良い顔立ちを兼ね備えた彼は、バラエティ番組でもその魅力を披露、端正なビジュアルとおちゃめな性格とのギャップが受け、更に高い人気を得ている。

現在韓国SBSで放送中のドラマ「熱愛」では女優チェ・ユンヨン、「少女時代」のソヒョンらと共演。父親との葛藤や恋人との別れなど、様々な想いを切なさ溢れる表情で熱演、多くの女性ファンを虜にしており、その人気は役名である「ムヨル病」という言葉が生まれるほどだ。ソンフンが「WoW!Korea」のインタビューに応じてくれた。

−まずは日本のファンの皆さんにご挨拶をお願いいたします。
皆さん、あけましておめでとうございます!ソンフンです。ことしは、日本で僕のファンクラブ「SUNGHOON JAPAN」がオープンするほか、ファンミーティングの開催も決定しました!皆さんにお会いすることを心から楽しみにしていますので、応援よろしくお願いいたします。

−最近ドラマ「熱愛」の撮影中ですが、撮影現場の雰囲気はどうですか。
寒いです!とても…−4度?‐5度くらいでも「今日は撮影日和だな〜」と感じます。 -10度を超えると本当に寒くて死にそうです。夜に撮影がはじまると夜中の1時頃から明け方まで撮影するので、一日の中で一番寒いときに撮影しなければいけないんですよ。その時は本当につらいですね。

−演技のモニタリングをしながら落ち込むときはありますか。
毎回落ち込みます(笑)。上手くいかないことが多いので。しかし、そのような部分をきちんとチェックして直していこうと努力しています。そうやって少しずつ成長していっています。

−体型を維持する秘訣はありますか?また、体調管理に必要なものは何ですか。
食事療法と運動が一番良いと思うのですが、撮影中はなかなか出来ないですね。スケジュールが忙しいので食事だけでもたくさん食べようと思うのですが、そしたら食事療法がうまくいかなくて。 体型維持出来てないんですけど、それを視聴者のみなさんにバレないようにしています(笑)。

−日本の女性のイメージはどうですか。
日本の女性は愛嬌があると思います。わざと愛嬌を振りまいているのではなく、日常生活から自然と愛嬌を学んでいると感じました。僕はぶりっことかわざとらしい人は苦手なのですが、ふとした瞬間の言動がかわいく見える、自然な愛嬌がとても好きです。

−彼女がいたらどのようなことをしてあげたいですか。
彼女がいない期間がとても長いので難しいですね(笑)。確実なのは冗談をたくさん言うと思います。そんな中でも彼女によく尽くすのではないかと想像します(笑)。

−彼女または結婚相手に年齢制限はありますか。何歳から何歳まで平気ですか。
僕のお母さんよりは若いと良いですね(笑)。下は成人していれば…。ただ僕は特に年齢に気を遣いません。年上でも年下でも愛が重要です!

−韓国でおススメの場所はどこですか。
う〜ん…美味しいものも沢山あるし、景色が綺麗なところもたくさんあるし…僕は韓国全体をおススメします!

−2014年の目標を教えてください。
常に前を向いて前進していきたいです。以前は一つの作品が終わったら必ず休みが必要だったのですが、最近は現場の雰囲気にも慣れて、肉体的には大変でも精神的に大変だとは感じなくなりました。なので、今年は休みなしにさまざまな作品活動をしていきたいと思っています。

−ファンの皆さんへメッセージをお願いします!
3月にお会いする時まで、みなさん幸せに、お体に気を付けて待っていてください!すぐに会いに行きます!

ソンフンは来る3月27日に日本青年館大ホールにて来日公演が決定、1月16日より会員先行チケット販売開始となる。

 

2014.01.11

blank