女優パク・シヨン、14日に第2子となる次女を出産

女優パク・シヨン、14日に第2子となる次女を出産

韓国女優パク・シヨン(36)が2人の娘のママになった。

パク・シヨンの所属事務所家族アクターズのヤン・ビョンヨン代表は「パク・シヨンが多くの人々の祝福の中、出産した。現在、母子ともに健康で、尊い命を出産した強い母親パク・シヨンに惜しみない祝福をお願いする」と明らかにした。

2011年に結婚し2年後に第1子を出産したパク・シヨンは、約2年後の去る14日午後3時ごろ、次女を出産し2人の子供のママとなった。

パク・シヨンは「愛おしい娘の誕生を祝福してくださった多くの方々に感謝する。これから2人の子供の母親となっただけに、責任感を持って健康で幸せな家庭を築いていく。さらに女優パク・シヨンとしても良い姿をお見せするので期待してほしい」と伝えた。

パク・シヨンの第2子出産の知らせが伝えられると多くのネットユーザがお祝いのメッセージと共に、パク・シヨンの次期作活動へ期待感を示している。

一方、パク・シヨンは現在産後ケアに専念し、休息を取っている。

WOW!korea提供

2015.11.16

blank