CNBLUE新曲「シンデレラ」、中・韓の音源チャートで1位

article (2)

人気バンドCNBLUEの新曲「シンデレラ」が、発売と同時に中国と韓国の音源チャートを同時に占領した。
CNBLUEは、14日の0時各種音源サイトを通して2ndフルアルバム「2gether」を公開した。
「2gether」のタイトル曲「シンデレラ」は、発売と同時にNAVER MUSICでの1位をはじめとして各種音源チャートの上位圏に進入した。また、中国最大の音楽専門メディアの音悦台(YinYueTai) Vチャートで1位を獲得してその人気を感じさせた。

CNBLUEの新曲「シンデレラ」は、エレクトロニック要素が加味されたダンサブルなポップロックで、古典童話を現代的な感覚に解釈して新しい魅力を披露する。
CNBLUEは、「シンデレラ」で本格的な音楽活動に入る予定だ。

2015.09.14

blank