「Fly To The Sky」、ダブルタイトル曲を確定… 秋の歌謡界”席巻”へ

201509110933770765_55f23280a470b_1

”完全体”でのカムバックを控える韓国男性デュオ「Fly To The Sky」が、初のミニアルバムでダブルタイトル曲を発表する。

所属事務所は11日午前0時、2次ティーザー映像公開と共に、ミニアルバム「Love & Hate」のタイトル曲として、「そうなった」と「憎まなければならないなら」の2曲を最終的に確定したと公式的に明かした。

これを前に、収録曲のプレビュー映像を通して「全曲がタイトル曲と言っても過言ではない」と評価され期待を集めた「Fly To The Sky」。彼らは1次ティーザーと2次ティーザー音源をそれぞれ異なるバージョンで公開した後、最終的に”ダブルタイトル”を暗示した。

事務所側は「最後まで、タイトル曲の選定に関して迷った。それくらい完成度が高かったために、ダブルタイトルとして最終決定した」とし、「2曲共に、似ているようで異なる感性のバラード曲。秋を彩る作品となるだろう」と説明している。

一方、「Fly To The Sky」のミニアルバムは、来る14日0時に正式発表される。音源公開の前日である13日には、久々にラジオDJに挑戦する「Fly To The Sky」メンバーに会うことができる。

WoW!Korea提供

2015.09.13

blank