<ソウルドラマアウォード2015>「深夜食堂」が日本初「外国ドラマ賞」を受賞

<ソウルドラマアウォード2015>「深夜食堂」が日本初「外国ドラマ賞」を受賞

ドラマ「深夜食堂」が、日本ドラマとしては初めて「ソウルドラマアウォード」の年間最高人気外国ドラマ賞(Most Popular Foreign Drama of the Year)を受賞した。

去る10日、韓国・ソウル上岩(サンアム)MBC文化広場で開かれた「ソウルドラマアウォード2015」受賞式にて、日本のドラマ「深夜食堂」が年間最高人気外国ドラマ賞の栄光を手にした。

受賞式に参加した小林薫(64)はトロフィーを受け取り、笑顔で受賞の喜びを伝えた。

なお、ソウルドラマアウォードは2006年に初めて開催された世界最大規模の国際ドラマフェスティバル。ことしで6回目を迎えた。

WOW!korea提供

2015.09.11

blank