「速報」一億人の感動を呼んだ男、ソ・イングク 日本デビュー、初インストアライブ開催!

 

2009 年、韓国最大の音楽オーディション番組Mnet「スーパースターK」で72 万人の中から見事グランプリを獲得。

 

2012 年にはチャン・グンソク、ユナ(少女時代)が主演を務めたヒットドラマ「ラブレイン」で俳優デビューし、続いて学園ドラマ「応答せよ1997」で初主演に抜擢され、韓国中の若者の間で社会現象を巻き起こした。

 

劇中のパーフェクト過ぎるキス顔が韓国中の女性を魅了し、放送したtvNでドラマ視聴率の史上最高記録を大きく更新した。

そんなソ・イングクが、シングル「Fly Away」で4月24日に日本デビューを果たし、26日には「発売記念イベント~ミニライブ&握手会~」がダイバーシティ東京プラザにて開催された。

 

 

デビュー曲「Fly Away」を歌いながら登場したソ・イングクは、優しい歌声で早くも観客を魅了。続く「Tease Me (Korean original ver.)」では、テンポあるリズムに乗りながらファンと一体となったステージに。

 

個性あふれるオーラと笑顔で集まった400人を魅了した。

 

「とにかくファンとの交流を大事にしたい」と語った通り、ミニライブ後の握手会では、一人一人と目を合わせて短い会話を交わしたり、ファンとの交流を楽しんだ。

 

詳しいレポートは後日掲載いたします。

2013年4月26日  pm10:10配信 (C)Korepoニュース

 

2013.04.26

blank