俳優ソ・ジソブ&シン・ミナ、11月スタート「オー・マイ・ゴッド」で共演へ

俳優ソ・ジソブ&シン・ミナ、11月スタート「オー・マイ・ゴッド」で共演へ

韓国俳優ソ・ジソブと女優シン・ミナの共演で話題を集める新ドラマ「オー・マイ・ゴッド」(原題)が来る11月よりKBS2で放送スタートとなる。

同作品は、男女主人公2人がダイエットに挑戦しながら恋に落ちるロマンチックコメディ。ソ・ジソブは「主君の太陽」以降2年ぶり、シン・ミナは「アラン使道伝」以降3年ぶりにテレビドラマへ復帰する。

劇中、ソ・ジソブは自らの弱点を忍耐で克服したハリウッドスターのトレーナー、キム・ヨンホ役を演じる。幼い頃に受けた致命的な傷により、財閥2世でありながらも、つらい過去を過ごした男性だ。

一方、シン・ミナは、家族を養うために孤軍奮闘して弁護士になったものの、アラサー独身女となってしまった女性カン・ジュウン役を演じる。

なお、「オー・マイ・ゴッド」はソ・ジソブ、シン・ミナ以外のキャスティングを進めている。

WOW!korea提供

2015.09.10

blank