「GFRIEND」側、転倒のメンバーにけがなし… ”チャート逆走”に感謝

「GFRIEND」側、転倒のメンバーにけがなし… ”チャート逆走”に感謝

韓国ガールズグループ「GFRIEND」のメンバーが、ステージ上で数回にわたり転倒する映像が話題となる中、「GFRIEND」側は「幸い、転倒したメンバーにけがはない」とし、「以降の日程は無理なく、消化した」と明かした。

関係者は9日、韓国メディアの取材に対し「リーダーのソウォンが、転倒したメンバーらを心配していたが、全員負傷か所はない。その日、雨が降っていたために、照明に当たって跳ね返った水滴でステージが濡れていた」と当時の状況を説明。また「心配してくだり、ありがたい。雨天の中、会場に来てくれたファンのためにベストを尽くさなければ、と一生懸命だった」と語った。

これを前に去る5日、「GFRIEND」は江原道(カンウォンド)で開かれたSBSラジオ公開放送で、ステージに上がった。当時、メンバーらは雨水で濡れたステージ上ですべり、数回転倒。何とかステージを終えると、「申し訳ありませんでした」と頭を下げて、会場からは拍手が沸き起こった。

以降、ステージ上で何度も転倒してしまう「GFRIEND」の映像がSNSなどを通して拡散し、話題に。海外の通信社もこれを報じた。

この状況に、音源チャートでも驚くべき現象が起きた。2ndミニアルバムのタイトル曲「きょうから私たちは」が、主要音源チャートを”逆走”し、リアルタイムチャートでは10位圏内にランクイン。これに、「GFRIEND」側は「ここまで話題になるとは思ってもいなかった。本当にありがたい」と伝えた。

一方、「GFRIEND」は次の活動のため準備に入っている。

WOW!korea提供

2015.09.09

blank