ZE:Aヒョンシク、プロレーサーより速い障害物の記録!“びっくり”

사본 -201509051934770832_55eac5a781ece0

人気アイドルグループZE:Aパク・ヒョンシクが、複合障害物競技でプロレーサーの記録を2秒ほど縮めてすぐれた運転の実力を初公開して視聴者をびっくりさせた。
5日の午後から放送されたSBSバラエティプログラム「疾走本能ザ・レーサー」(以下「ザ・レーサー」)では、ヒョンシクが複合障害物競技でアマチュアとは思えない運転のセンスでプロレーサーより速い記録を出す様子が放送された。

この日、複合障害物競技に先立って韓国のレーシング競技で優勝したチョン・ヨニル選手が模範を見せた。リュ・シオンは、「ザ・レーサー」のメンバーの中にチョン・ヨニル選手より早い選手がいたら罰ゲームをすると宣言した。ヒョンシクは、安定的な運転の実力でチョン・ヨニル選手の記録を2秒縮めた。
「ザ・レーサー」は、自動車とスピードを愛する芸能人10人がレーシングにチャレンジする過程を描いた新概念レーシングバラエティープログラムで、チュ・ソンフン、パク・ヒョンシク、キム・ヨヌ、チョン・チャヌ、チョン・ボソク、チョン・ヘビン、ハン・スンヨン、ニエル、チョン・ジヌン、チョン・ダレ(元水泳選手)が出演する。

2015.09.05

blank