ドラマ「サムシクおじさん」、2次ビハインドスチールを公開...新人になったソン・ガンホの演技への情熱

ドラマ「サムシクおじさん」の2次ビハインドスチール写真が公開された。

Disney+オリジナルシリーズ「サムシクおじさん」は、戦争中にも一日三食を必ず食べさせるというサムシクおじさん(ソン・ガンホ)とみんなが良く食べよく生きる国を作ろうとしていたエリート青年のキム・サン(ピョン・ヨハン)が混沌の時代の中で一緒に夢をかなえようとする熱い物語を描いた作品。

公開されたビハインドスチールには、「サムシクおじさん」の中での各自欲望に向かって走って行く、キャラクターそのものに変身した俳優たちの姿がしっかりと込められている。

まずソン・ガンホは、呼吸を合わせるために撮影に入る前から俳優たちと真剣に話をしている姿を見せ、彼の演技に対する情熱を感じさせている。イ・キュヒョンとチン・ギジュもまたシン・ヨンシク監督と集中して相談をする姿を通じて、休む時間にも完璧なキャラクター具現のために絶え間ない努力をしている。

愉快な撮影現場の雰囲気もまた感じられる。ピョン・ヨハン、ソ・ヒョヌ、ティファニー・ヨンはカットが掛かるなりにモニターの前に集まりモニタリングをし、和気あいあいとした現場の雰囲気を感じさせている。カメラが回るとどっしりとした緊張が走り、カメラが止まると笑みが溢れる姿で現場のスタッフたちまでも笑顔にさせたという。

このように、劇中キャラクターとは180度違った魅力を込めた現場ビハインドスチールを披露したドラマ「サムシクおじさん」が、今週水曜(12日)に12、13話を公開する。

 

WOW!Korea提供

2024.06.11