「NU’EST」ブラジルコンサート大盛況!ブラジルが大騒ぎ! 

20131218-nuest

「NU’EST-M(ニューイースト‐エム)」として中国で正式デビューするなど、現在、韓国と中国を行き来しながら忙しい日々を送っている「NU’EST(ニューイースト)」が南米ブラジルの人々を魅了した。

 新しい韓流アーティストとして人気上昇中の「NU’EST」が南米ブラジルで単独コンサートを成功裏に終えた。現地時間の12月15日、ブラジルクリチバのParana Clubeで開かれた「NU’EST」のコンサート「Curcuit of K-pop」には約2,000人の現地ファンらが集まった。

 「Curcuit of K-pop」はクリチバでは初となるK-POPコンサートである。今回の公演のために30時間以上の移動時間をかけてブラジルに到着した「NU’EST」は、公演当日の朝からマスコミ記者会見が行われ、公演前はサイン会に参加するなど多忙なスケジュールをこなした。しかし、ステージ上では一転、疲れを感じさせない90分間の情熱的なパフォーマンスを見せた。これに応えるように客席のファンも「NU’EST」の全ての曲を一緒に歌い、熱狂的な反応を見せた。「NU’EST」の熱いステージは南米に吹く韓流ブームにも大きな反響を及ぼすと期待されている。

 特にこの日「NU’EST」はブラジルファンのために特別に「Voce sempre sera(ボセセンプリセラ、 You Will Always Be)」というブラジルの歌を歌い、ファンに感動を与えた。ブラジルでの初公演にも関わらず大盛況でコンサートを終えた「NU’EST」には、すでにチリなど南米各国から、公演のオファーが来ており、南米においても韓流アーティストとしての「NU’EST」の人気を実感させた。

 「NU’EST」は2014年2月8日(土)に札幌雪まつり「K-POP FESTIVAL 2014」に出演し、2014年3月21日(金)大阪シアターBRAVA! 、3月23日(日)東京Zepp Tokyoにて韓国デビュー2周年を記念したライブ「SHOW TIME 2」を開催する。今後の日本での活躍も期待されている。

 

 

 

Youtube動画:[MV] NU'EST(뉴이스트) _ Sleep Talking(잠꼬대)

 

 

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。

2013.12.18

blank