VIXX LR、ユニット以上のユニット!Good Byeステージ

1 사본 -201509041926774969_55e973e2befca01

人気アイドルグループ VIXX のユニットVIXX LRが、今度の活動を通してユニット以上のユニットを見せてくれた。
VIXX LRは、4日に放送されたKBS 2TV「ミュージックバンク」で、「Beautiful Liar」でGood Byeステージを披露した。
この日VIXX LR は、強烈な表情とステージでの表現力などでドラマチックなステージを初公開した。黒と百のように違うカラーを持ったふたりは、この日もまた相反した魅力でステージをいっぱいに満たした。実際でも「極と極の魅力で女心を魅入ること」が、VIXX LR の大きなポイントだ。

メインボーカルレオとラッパーラビで構成されたVIXX LRは、今度のユニット全曲を自作曲で構成してアーティストとしての頭角を現わした。「Beautiful Liar」もやはりメンバーラビの自作曲だ。 VIXXが持った実力派グループというイメージが、今度のユニットを通じて強化されたといえる。
ずっしりとしたヒップホップビートの中に、敍情的なピアノテーマとストリングがロックの要素とともに溶け合った「Beautiful Liar」は、別れを前にした男の相反した自己を現わした。 ステージは歌と純粋な芸術の結合を見せてくれ、ユニークさをアピールした。

VIXXは、歌謡界でも代表的な「コンセプトドル」で有名なグループだ。 過去ヘアスタイル、衣装、そしてステージ上でのパフォーマンスまで毎度全く違った新しい姿を公開して来たVIXXの意外性のある魅力が、VIXX LRに凝縮されたともいえる。

2015.09.04

blank