歌手ファン・チヨル、ドラマ「ミセス・コップ」OSTを公開

歌手ファン・チヨル、ドラマ「ミセス・コップ」OSTを公開

韓国歌手ファン・チヨルがSBS月火ドラマ「ミセス・コップ」OST(オリジナル・サウンド・トラック)のトップバッターに抜てきされた。

ファン・チヨルは1日0時、各音源サイトを通じて彼が参加した「ミセス・コップ」OST part1「鉛筆」を公開した。

「鉛筆」は回を重ねるごとに興味深々な展開で多くの愛を受けている劇中のハン・ジヌ(ソン・ホジュン)とミン・ドヨン(イ・ダヒ)のラブテーマ曲で、2人の間に展開されるロマンスをより一層引き立てる予定だ。

淡々としたピアノの旋律と哀切ながらも悲しみの情緒をそのまま表現したメロディーはファン・チヨル特有の魅力的なボイスが加わり、名作バラードとして完成した。

ファン・チヨルの訴える力の濃い落ち着いたボイストーンと、突然訪れた愛に戸惑い、互いを恋慕する人々の情緒を“鉛筆”という小さな道具に例えて表現した歌詞が曲の完成度を高めた。

切なさをいっぱいに込めたファン・チヨルの「鉛筆」は今後、さらに興味深くなる「ミセス・コップ」の善男善女カップル、ソン・ホジュンとイ・ダヒのラブラインに挿入され、どんなシナジー効果を発揮するのか成り行きが注目されている。

特にファン・チヨルはSBSドラマOSTと縁が深い。2006年、イム・ジェボムの「告解(コヘ)」をリメイクし、SBSドラマ「恋人」OSTに参加。2013年「大風水」OST「空の道」を歌ったことがある。その後2015年、“旬な男”として急浮上したファン・チヨルが再びSBSドラマOSTに参加し目を引いている。

ファン・チヨルはバラエティ番組に加え、イベント、OSTなど多様な分野からラブコールを受けており、旺盛な活動を広げている。

WOW!korea提供

2015.09.01

blank