VIXXラビ、B1A4バロとINFINITEドンウに続いて歌手Amiの援護射撃で特級コラボ!

201508251421775263_55dbfdfa9c98c

人気アイドルグループVIXXのラビが、歌手Amiの新曲のステージに援護射撃をする。
25日の歌謡界によればラビは、Amiの新曲「骨の中まで痛い」のステージに一緒に立つという。ある関係者は、「ラビが、Amiの今週の活動のステージに一緒に立つ。初ステージは、Mnetの「M COUNTDOWN」になるだろう」と伝えた。
Amiの今度新曲がもっと注目を集めているのは、B1A4のバロとINFINITEのドンウがAmiの新曲にラップでフィーチャリングを担当したからだ。歌謡界では異例的なアイドルのダブルラップのフィーチャリングだ。

201508251421775263_55dbfdfb21652

これに加えて、ステージではラビがラップパートのステージに立つというトリプル特級コラボを成すことになった。
B1A4とINFINITEのメインラッパーであると同時に多くの歌手のフィーチャリングを通して独特な個性と実力を証明されたバロとドンウは、「骨の中まで痛い」のそれぞれ違うパートにラップのフィーチャリングを担当し、曲をいっそう豊富にしてくれたという。ラビは現在活動中のVIXXのユニットVIXX LRでアルバムチャート1位をつかんでその実力を証明している。

201508251421775263_55dbfdfb6e541 (1)

このような華麗な援護射撃を受けた歌の主人公であるAmiは、2010年第4代「Page」のメンバーに抜擢され、デジタルシングル「Song Of Change」の発売以降、2013年のKBSドラマ「アイリス2」のOSTである「Everyday I Let You Go」、SBSドラマ「私だけのあなた」のOSTなどで名前を知られた実力派歌手だ。

24日に公開されたAmiの新曲「骨の中まで痛い」のティーザーでAmiは、いっそう成熟した女性らしいビジュアルと淡く切ないボイスをアピールする。「骨の中まで痛い」は、強烈な歌詞が中毒性のあるメロディーに加わって耳元を離れない曲だ。
「骨の中まで痛い」は、27日に公開される予定だ。

2015.08.25

blank