東方神起チャンミン、俳優イ・スンジェが残した血書に涙!

article (3)

「夜を歩く士」で、東方神起チャンミンがイ・スンジェが残した血書を見るようになる。
MBC水木ドラマ「夜を歩く士」サイドは、18日王であるヒョンジョ(イ・スンジェ)と世孫イ・ユン(チャンミン)の悲壮な覚悟が写された写真を公開した。
ヒョンジョの計画の下で実行された鬼(イ・スヒョク)狩りの作戦が失敗して王のヒョンジョと世孫ユンの命が危険にさらされた。ヒョンジョは、ユンに自分がすべての責任を負うから生き残りなさいと言った。

写真のユンは、手紙を見て目頭を赤くしている。この手紙はヒョンジョの血書で、ヒョンジョは手紙でてユンに王が担うべき義務と責任に対して伝える予定だ。これと一緒にヒョンジョが鬼に剣を向けている様子がキャッチされて緊張感をそそる。最後を覚悟したようなヒョンジョの様子と面白そうに両腕を広げてヒョンジョの剣を受けようとする鬼の姿が対照的だ。

「夜を歩く士」の製作サイドは、「孫に対する切ない愛と王の義務と責任に対して絶えず悩むヒョンジョの姿と、これによりもう一度覚悟を固めるユンの様子が描かれる予定だ。ユンとヒョンジョの努力が結実を結ぶのか、ヒョンジョの血書に書かれた王の担う義務が何なのか放送を通して確認してほしい」と明らかにした。

2015.08.18

blank