俳優アン・ネサン、ハングルを学んだのは小4のとき 「授業はほぼ、わからなかった」

俳優アン・ネサン、ハングルを学んだのは小4のとき 「授業はほぼ、わからなかった」

韓国俳優俳優アン・ネサン(51)が、ハングル(韓国語)を小学生以降に学んだことを明かし、話題だ。

アン・ネサンは13日夜に放送されたKBS2「ハッピートゥゲザー3」に出演し、「ハングルは、遅れて学んだ。僕の時代は、勉強をしなくても特に問題はなかった」と語った。

続けて「(ハングルを)小4のときに学んだ。文字を知る必要がなかったから…」とし、「授業はほぼ、わからなかった。1クラスには、約100人がいて、貧しい村もあり、難民のような雰囲気。(学校に)行かなくても、誰も気づかなかった」と明かし、当時の学校のようすを伝えた。

一方、この日の「ハッピートゥゲザー」にはアン・ネサン、ウヒョン、キム・ソンギョン、ファン・ソクチョン、キム・ジョンフンらが出演した。

WOW!korea提供

2015.08.14

blank