「速報」元祖キラースマイル、キム・ジェウォン緊急来日!! 東京国際ドラマ祭<韓国ドラマDAY> 開催!

 

TV放送やDVDリリースに先駆けて注目タイトルを映画館で上映する、ドラマの祭典“東京国際ドラマ祭”が、4月13日(土)ユナイテッド・シネマ豊洲にて開催された。

 

ファンの方々と感動を共有したいという想いから生まれたこの東京国際ドラマ祭は、“映画祭”のように、韓国ドラマ&海外ドラマの新作がスクリーンへ登場。

今年で3 回目をむかえて、史上初となる韓国ドラマの上映も決定!

 

韓流ブーム旋風が日本を席巻してから約10年…中でも韓国ドラマの人気はすっかり日本に定着し、更なる盛り上がりを見せている中、今年も超話題作が続々と日本上陸を予定している。

今回はその中でも特に注目を集めている3作品を一挙上映!

 

また韓国からの特別ゲストとして、日韓で人気を誇る、元祖キラースマイル、俳優のキム・ジェウォンが緊急来日した。

キム・ジェウォンは、2001年SBSドラマ「ハニーハニー」でデビュー。

翌年、「ロマンス」(MBC)で大ブレークし、その後の出演作でも好評を得てスターの仲間入りを果たした。

その女性を虜にする微笑みで人気を博し、“キラースマイル”の修飾語がつくと、立て続けにドラマや映画などに出演し、大活躍。

今回上映された「メイクイーン」(12年MBC)では、12年末MBC演技大賞で、連続ドラマ部門男性最優秀賞を受賞した。

最新主演作「メイクイーン」が上映され、いよいよキム・ジェウォンがネイビーカラーのスーツ姿で客席から登場すると熱い歓声が湧き上がった。

爽やかな笑顔でファンに挨拶し、魅力たっぷりのトークに続き、開催記念ケーキカット、ファンへのプレゼント等、盛りだくさんのイベントとなった。

「メイクイーン」は、欲と権力で歪んだ複雑な人間関係の親から生まれた子供たちが運命のいたずらで出会い、野望と恋、裏切りと復讐、没落と成功の中で葛藤する姿を叙事的に描いた、若者たちの野望と愛の物語!子役時代の回から韓国では高視聴率をたたき出した大ヒットドラマだ。

 

その他にも、イ・ボヨン、パク・へジン、CNBLUEイ・ジョンシン出演、父と娘の絆を描いたストーリーで、世代を超えて大好評だった「いとしのソヨン」、ソ・ジソプ、イ・ヨニ出演、緊迫のサイバー・サスペンス「ファントム」も上映された。

 

詳しいレポートは後日掲載いたします。

 

2013年4月13日 pm5:45配信 (C)Korepoニュース

2013.04.13

blank