「少女時代」脱退ジェシカは事務所を去り…「f(x)」脱退ソルリは事務所に残った

「少女時代」脱退ジェシカは事務所を去り…「f(x)」脱退ソルリは事務所に残った

韓国歌手ソルリ(21)のガールズグループ「f(x)」脱退が公式化された。ソルリの脱退は予想できることではあったが、公式発表が出されると一部のファンはもどかしさを抑えられずにいる。

ソルリの脱退説が流れるたびに「決定事項はない」と伝えてきたSMエンタテインメント(SM)は7日、公式報道資料を通し「現在、スケジュールを最小限とし休息中のソルリ(21)と今後の活動について話し合った結果、本人の意思を尊重してf(x)を脱退し、演技活動に集中することが決定した」と明らかにした。

ソルリが抜けた「f(x)」はメンバー増員はなく、ビクトリア、ルナ、エンバ、クリスタルの4人体制で活動を続けていく。SMエンタは「f(x)の今後の活動はもちろん、メンバーのソロ活動、ソルリの活動に関しても、積極的にバックアップしていく計画だ」と伝えた。

また、SMエンタはソルリの脱退を前に「少女時代」の元メンバー、ジェシカ(26)との決別も伝えた。

SMエンタは去る6日、「これまでSMエンタテインメント所属のアーティストとして共に歩んできたジェシカと話し合いの末に、互いの発展のため、それぞれの道を進むことが決定した」と明かした。

ジェシカは昨年9月、自身の中国版Twitter「新浪微博(ウェイボ)」に「少女時代を離れた」と主張する文章を掲載し、波紋が広がった。当時、SMエンタ側は「今春、ジェシカが本人の個人的な事情で、あと1枚のアルバム活動を最後にグループ活動を中断すると伝えてきた」とし、「正確な調節ができずにいる状況で、ジェシカがファッション事業を始めたことから、グループ維持が難しい状況に達した」という立場を明かしていた。

これにより、ガールズグループ「少女時代」はジェシカ抜きの8人体制に再編され、最近、シングル「PARTY」を発表し活動を展開した。ジェシカは自身のファッション事業と中華圏での活動を並行している。

SMエンタはジェシカとの決別を知らせ、「今後、新スタートをきるジェシカを応援してほしい」とした。

ジェシカも法務法人を通して「SMエンタテインメントと合意のもと、契約関係を終了し公式的に各自の道を進むことになった」と発表した。

ジェシカは「ファンの変化ない支持と愛に常に感謝している。新スタートを見守ってもらえたらうれしい」とのあいさつと共に、「これまでSMエンタテインメントと共に歩んできた時間を大切にし、SMエンタテインメントの将来に幸運があることを願う」と元所属事務所に向けた感謝の意を伝えたが、数年間グループ活動をおこなった「少女時代」についての言及はなかった。

グループを去ったソルリとジェシカがひとり立ちに成功できるか、関心が寄せられている。

WOW!korea提供

2015.08.07

blank