B1A4のカムバック、セクシーか、それともスウィートか!

201507271708773527_55b5e73243ed9

致命的な魅力を持つ少年?それともスウィートガイ?
人気アイドルグループB1A4が、8月10日の韓国でのカムバックを前に、破格的な変身が際立つティーザーイメージを公開した。1年1ヶ月ぶりに完全体でカムバックし、魅了されざるを得ない変身を予告して関心を集めている。特に今度の6thミニアルバムのタイトルが「SWEET GIRL」であるのに比べて、メンバー別のティーザーは退廃的な魅力が引き立つスタイルで構成されたためより興味がわく。

B1A4は、今まで特有の感性的な音楽で、グループのカラーを構築して来た。過激な群舞ではなく軽快さで、切々たるバラードよりはB1A4のメンバーのカラーをよく生かした音楽で、それだからと言ってただアイドルらしいというわけでもなかったB1A4独自の確かな領域を完成した。特にリーダージニョンは、「Lonely」と「SOLO DAY」など多くの自作曲を作り出してグループのカラーを作るのに重要な役目をしてきた。

清くてきれいな少年、あるいは純情マンガのキャラクターのようでもあり、愉快なイメージが強かったB1A4だったため、ティーザーを通して見せてくれた変身は強烈な印象を与えた。強い色感のレッドで夢幻的なイメージの中に蝶と一体となった少年のビジュアルは魅惑的でセクシーだった。いっそう自由に成熟した姿に破格的なスタイリングまで加わって今後の「ホット」な変身が予測されている雰囲気だ。

所属事務所は、「今度のアルバムを通じてB1A4のメンバーの隠された魅力をそっくり盛り込む予定だ。現在公開されたティーザーイメージは、今度のアルバム全体のコンセプトのストーリーラインの一部分である。メンバー皆が、心血を注いで準備したアルバムであるだけに関心を持って見守っていただきたい」と伝えた。
アルバムの「SWEET GIRL」のようにスウィートで清明な姿も予想される。B1A4は、メンバー別のティーザー公開前の暗号のようなロゴが刻まれたイメージを公開した事がある。もっと少年らしく、夏とB1A4の感性によく似合うさわやかでおぼろげな雰囲気のティーザーでオンライン上で話題を集めたりした。セクシーな姿のティーザーとはかなり違う雰囲気だ。

B1A4は今度の新しいアルバム全体のコンセプトにストーリーを付与し、ひとつのストーリーを完成させる計画だ。現在まで一部のコンセプトだけを公開し、極と極の魅力を表現したティーザーで関心を集めている状況だ。「SWEET GIRL」のタイトル曲がジニョンの自作曲という以外には何も知られていない状況で、B1A4が成長と変身を盛り込んだニューアルバムで、セクシーさやスウィートさ、またそれ以外のどんな魅力を公開するのかに関心が注がれている。

2015.08.01

blank