【公式全文】「Wonder Girls」ソネとソヒが脱退

2015.07.20

wonde0720

ガールズグループ「Wonder Girls」のソネとソヒが正式に脱退し、ソンミが再び合流して4人体制で活動することになった。

 所属事務所のJYPエンターテインメントは20日、報道資料で「こんにちは。JYPエンターテインメントです。これまで『Wonder Girls』メンバーとして活動してきたソネとソヒが脱退しました。これにより『Wonder Girls』は今後、4人(イェウン、ユビン、ソンミ、ヘリム)で活動することになります」と知らせた。

 以下ソネのコメント

~こんにちは。いつもありがたく感謝している「ワンダフル」(=「Wonder Girls」のファン)

今日はたぶん、私が「Wonder Girls」として残す最後のコメントになりそうです。

8年以上も間、皆さんと共に歩いてきたこの道を振り返ると、ただただ感謝以外にはありません。

これをどうやって一つ一つ言えるでしょうか…一緒に過ごしてきた時間を思い出にして、これからの人生でたびたび思い出すことでしょう。

この時間の中で皆さんと共に過ごせたということだけでも、私には一生をかけても返すことのできないほどの恩と愛です。

皆さんがこれまで私に送ってくださった愛と声援を永遠に忘れません! 

改めて感謝します。

言いたいこともたくさんあるでしょう。

聞きたいこともたくさんあるでしょう。

今、それを全てお話しすることはできませんが…

私が最後にぜひ聞いていただきたいことは、これまで本当に感謝しているということ…

そしてすぐに皆さんの前には3年間、血と汗のにじむ努力で一層成熟してステキになった「Wonder Girls」のメンバーたちに期待と声援を送ってくださればということです。

これまで私がリーダーという責任を十分に果たせず、いつも至らない姿をお見せしてしまい、改めてお詫びします。

「Wonder Girls」のメンバーと、そして皆さんと共に私は人生でとても貴重な経験をし、とても大事なものに気づかされる時間を過ごしました。

今後は、一児の母として、また妻として最善を尽くす人生を送るようにします。

これからは皆さんが私に望んでいる「Wonder Girls」としての姿は見せられませんが…

今後私も良い時に皆さんにまた良い姿でお会いできるようにします。

いつも深く考え、軽率ではなく、忍耐強い「ワンダフル」の皆さん、

今までのように今後も「Wonder Girls」一人一人への応援と、私たちの選択と道をいつも尊重してくださるよう改めてお願いします。

そして重ねて感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

ありがとう、「ワンダフル」! ~

以下、ソヒのコメント

~こんにちは、アン・ソヒです。

お久しぶりですね。

「Wonder Girls」のカムバックが知らされ、私の去就についても多くの方が気にしてくださり、関心を寄せてくださっていると聞きました。

今でもこうして多くの方が私に感心を寄せてくださり、愛してくださることについて感謝しています。

そして私が自分でお話しすることが礼儀だと思い、こうしてコメントをすることにしました。

私は今日付で「Wonder Girls」メンバーとしての活動を終わることになりました。

私自身もたくさん悩み、メンバーともたくさん話し合いました。

しかしまだ自ら女優と言うには至らないこの時期に、歌手と女優の両方に欲を出すことは「Wonder Girls」というグループに迷惑になりかねないと判断しました。

今後は私も「Wonder Girls」のファンとして気持ちを込めて応援しようと思います。

ただ、私の人生に一番幸せな思い出を一緒に作ってきた愛するファンの皆さんには「Wonder Girls」として最後まで一緒に歩むことができず、とても残念な気持ちです。

今後皆さんを失望させないように“演技者”アン・ソヒとして良い姿をお見せできるように頑張ります。

ありがとうございます。~

WoW!Korea提供