「取材レポ」第21回韓国文化芸能(演芸)大賞授賞式 ソウルで開催!@ソウル

 IMG_6102

11月28日午後韓国ソウル・63シティにて、 韓国芸能情報新聞主管の第21回韓国文化芸能(演芸)大賞授賞式が開かれた。 

本授賞式は、1992年の第1回から2007年の第16回まで開催された韓国最高人気芸能(演芸)大賞を前身とし、今年1年間、韓国文化 · 芸術の質的向上と文化コンテンツの振興 · 発展に寄与した文化人らに与えられるもの。

過去には、第16回にSHINee(シャイニー)が新世代新人歌手賞、第17回では少女時代が歌謡10大歌手賞、 f(x) (エフエックス)が歌謡新人歌手賞を受賞。また、映画俳優男子新人賞をキム・ナムギルが受賞している。続く第17回でMBLAQ(エムブラック)、 INFINITE(インフィニット)、 Girl's Day(ガールズデイ)らが 歌謡10大歌手賞、タレント人気賞ではユン・シユン、タレント男子俳優賞でイ・ボムスがそれぞれ受賞した。

MBLAQ(エムブラック)は、翌年第19回でも歌謡部門アイドルミュージック最優秀賞を受賞しており、同じく第19回で、映画部門演技大賞にソ・ジソプ、韓流スター賞として韓国ドラマ「美男<イケメン>ですね」でチャン・グンソクが受賞し、ムン・チェウォンが「王女の男」でドラマ最優秀賞と「最終兵器 弓(ファル)」で映画部門優秀演技賞とダブル受賞している。このように、日本での活躍ぶりが光る受賞者たちが勢揃いで日本のファンも駆けつける授賞式だ。

今年も事前投票の結果を含め、大韓民国文化芸能大賞, 伝統歌謡大賞, 新世代歌謡大賞, 放送大賞, 映画大賞, 文化大賞の各大賞をはじめ、歌謡賞20部門と各分野10部門賞など合わせて70人が選ばれ、レッドカーペットの主人公となった。

 IMG_6243

 

IMG_5716

 

 

IMG_5789

 

IMG_5514

IMG_6357

 

IMG_6319

 

 

今年の主な受賞者は、次の通り。

映画部門

リュ・スンリョン、オ・ダルス、オム・ジョンファ・キム・ジョンテ、チョン・ミソン

成人歌謡部門

ソル・ウンド、パク・サンチョル

K-POP部門

[10大歌手賞]Girl's Day(ガールズデイ)、バービー・キム、Ailee(エイリー)、A PINK(エイピンク)、CRAYON POP(クレヨンポップ)、ホ・ガク、MBLAQ(エムブラック)、Verbal Jint (バーバルジント)、Dal☆Shabet(ダルシャーベット)

文化部門

[韓流大賞]イ・ジョンソク 

[芸能人奉仕大賞]チョン・ジュノ 

[映画功労賞]カン・スヨン

[TV進行者賞]カン・ヨンソク

ドラマ部門

[演技大賞]キム・ヘス 

[男子最優秀演技賞]パク・サンミン、イ・ジョンソク

[女子最優秀演技賞]シン・ウンギョン

[男子優秀演技賞]オ・ジホ、イ・ジャンウ

[女子優秀演技賞]キム・ヘソン

ギャグ部門

[ギャグ大賞]キム・ジュンホ、パク・ソンホ

[男子最優秀賞]ユ・ミンサン

[女子最優秀賞]キム・ジミン 

[男子優秀賞]ソン・ジュングン

[女子優秀賞]オ・ナミ、パク・ナレ

 

この日、授賞式の祝賀公演には、今回受賞したA PINK(エイピンク)が白を基調に赤いラインとリボンでアクセントをつけたミニの衣装で登場。ボリューム感あふれるパフォーマンスを披露するなど、授賞式を盛り上げた。

 取材:ソウルF.yoshie

 

2013.12.01

blank