元「KARA」ジヨン(知英)、日本人役を担う初の韓国生まれの女優に

元「KARA」ジヨン(知英)、日本人役を担う初の韓国生まれの女優に

元「KARA」のカン・ジヨン(知英)が日本人役を演じる。「民王」(たみおう)で日本人を演技するとのこと。

「民王」はテレビ朝日系で放送される予定のドラマ。このドラマでジヨンは日本人大学生役を演技する。ジヨンは「過去、日本人役を果たした韓国人はいなかったと思う」、「日本で努力していることを皆に見せたい」と語った。

現在、韓国女優が日本の映画やドラマに出演することは珍しくなくなっているが、言葉や発音の問題などで日本人の役はかなり難しいと思われてきた。そのため、在日韓国人の女優を除いて、日本人を演じる韓国女優はまだいなかったようだ。

今回の出演で、ジヨンは日本人の役をする最初の韓国生まれの女優として記録されるとのこと。

WOW!korea提供

2015.07.13

blank