JYP新ガールズグループ「TWICE」、脱落から奇跡の電撃加入果たした日本人モモとは?

JYP新ガールズグループ「TWICE」、脱落から奇跡の電撃加入果たした日本人モモとは?

韓国ガールズグループ「TWICE」の追加合格者で日本人モモへのネットユーザーの関心が高い。

JYPエンターテインメントの新人ガールズグループ「TWICE」のメンバーを選ぶサバイバル番組Mnet「SIXTEEN」に参加し、最終的に選択の喜びを味わったモモは1996年11月9日生まれの日本人だ。

モモは去る6回の放送分で脱落したが、最終回でパク・チニョンの選択を受け、劇的にグループに合流した。モモの優れたパフォーマンスがグループを一層輝かせてくれるだろう、というのがパク・チニョンの説明だ。

しかし当初、脱落者だったモモが「TWICE」のメンバーとなり、サバイバルという趣旨が無意味ではなかったのかという反発が大きくなり、内定説疑惑が広まった。

これに対し、JYP側は8日「決定方式が十分に理解してもらえてない点があり、申し訳なく思っている」とし「(合格者が)7人だけというのは、視聴者もパク・チニョンプロデューサーも残念さが残る可能性があるだろうという考えから、7人のほかに、視聴者の意見で1人(ツウィ、台湾)、パク・チニョンプロデューサーの意見で1人(モモ)を追加することになった」と解明した。

一方、「TWICE」はことし下半期のデビューを目標に準備に入った。

WOW!korea提供

2015.07.08

blank