俳優キム・ウビン、飲料CM撮影でワイヤーアクションを消化

俳優キム・ウビン、飲料CM撮影でワイヤーアクションを消化

韓国俳優キム・ウビンが、CM撮影でワイヤーアクションをみごとに消化した。

キム・ウビンは、先ごろおこなわれた飲料CMで「ワイヤーアクションに挑戦する俳優」を演じた。CMの中でキム・ウビンは、思い通りにいかないワイヤーアクションのため、スタッフから「代役を投入しよう」との声を聞く。この提案に、代役俳優が準備を進める瞬間、飲料水を飲み「誰も、僕のパワーに代わることはできない」とのメッセージを残すと、完ぺきなワイヤーアクションを披露する、という内容だ。

キム・ウビンはモデル出身らしく、ワイヤーアクションにマッチする長い手足で、まるで自身が出演した映画「技術者たち」のワンシーンのようにカリスマ溢れる姿を披露。体全体で「代価不可パワーアイコン」の情熱溢れるブランドコンセプトを表現した。

一方、キム・ウビンは7月初め、中国のテレビ局がMBCと共同放映する大規模スター養成プログラム「スーパーアイドル」に出演することを決定した。

WOW!korea提供

2015.06.16

blank