入隊控えた「東方神起」ユンホ「信頼を裏切らず、笑って戻ってくる」

入隊控えた「東方神起」ユンホ「信頼を裏切らず、笑って戻ってくる」

韓国人気グループ「東方神起」のメンバー、ユンホ(29)が「信頼を裏切らず、笑って戻ってくる」と軍入隊への心境を伝えた。

「東方神起」は14日、ソウルオリンピック公園体操競技場でアンコールコンサート「TVXQ! SPECIAL LIVE TOUR - T1STORY- &...!」を開催した。

この日、映像を通して「東方神起」は「公演日が近づくほど、複雑な感情が交差した。何というか…言葉で表現し難い。だんだんと複雑で微妙な気持ちになるのは仕方がない」とし、「新しい旅行に出掛けてくるという感じ」と述べた。

チャンミン(27)は「いまよりもさらに大人になり、男となり、かっこよくなった30代の男になって、再び皆さんの前に、何事もなかったように…一層発展し成長した姿で戻ってくる」とあいさつした。

ユンホは「新たな成長を前に、卒業作品を作る気分だ。何も言わず信じてくれてありがとう。その信頼を裏切らないよう、再び笑いながら“ただいま”という一言を言いたい」と凛々しい姿を見せた。

チャンミンは「言葉では“感謝する”という表現しかできないことが悔しい。数年後に僕らが戻った時、その時ももちろん未熟かもしれないが、再び報いるためにたくさん努力する。元気で待っていてほしい」と付け加えた。

一方、今回の「東方神起」のアンコールコンサートは13日から2日間開催され、計2万4000人を動員した。中東呼吸器症候群(MERS=マーズ)拡散防止のために、所属事務所SMエンタテインメント側は熱探知カメラなどを設置し、あちこちに手の洗浄剤を備えるなど万全を期した。

メンバーのユンホは今回のコンサートを最後に、来月21日、入隊する予定だ。グループ「東方神起」はファンのために多彩なステージを準備し、ファンもやはり「すぐに再会しよう」というプラカードを掲げ「東方神起」の思いに応えた。

WOW!korea提供

2015.06.15

blank