ロッテ免税店、釜山で来月開催の「BTS Yet to Come in BUSAN」を後援…チケット引換券の贈呈イベントも

ロッテ免税店が来月15日に釜山アジアド主競技場で開かれる「2030釜山万博」誘致のためのコンサート「BTS Yet to Come in BUSAN」の公式スポンサーとして参加すると23日、明らかにした。

ロッテ免税店はこれを記念して24日から10月3日まで、市内店とインターネット免税店で購入した顧客を対象に「BTS(防弾少年団)コンサートチケット引換券」贈呈イベントを行う。 ロッテ免税店で10ドル以上購入した韓国・外国人顧客の中から抽選で400人に1人・1枚コンサートチケット引換券を提供する。 市内店で購入する顧客は購入当日に贈呈デスク、オンライン購入顧客はイベントページからコメントを通じて応募できる。

贈呈イベントは1人1回参加可能で、オン・オフラインで重複参加はできない。ロッテ免税店は10月初め、当選者およびチケット引換券の受け取り方法を公示する予定だ。 応募条件などイベント関連の詳しい内容はロッテインターネット免税店で確認できる。

ロッテ免税店は2017年からBTSと共にファミリーコンサート、ミュージックビデオなど韓流コンテンツを共にしながら縁を結んできた。 10月15日のコンサート当日には広報ブースを設置し、BTSのシンボルカラーである紫色のツイリーなどをコンサート記念品として贈呈するなど、多様な楽しみ方を用意する計画だ。

2022.09.23

blank