SEVENTEEN、13人13色の魅力さく裂…日本初のEP「DREAM」ジャケット写真公開


グループSEVENTEENが日本初EP「DREAM」に対する期待感を高めた。

SEVENTEENは15日、公式ホームページとSNSで11月9日にリリースする日本初のEP「DREAM」のジャケット写真を公開した。

ジャケット写真の中のSEVENTEENは、元祖「自主制作アイドル」らしく様々な楽器を背景にカメラを凝視して目を引く。 また、パステルカラーの衣装を着て微笑むバージョンや、揃いのネイビースーツを着た完璧なビジュアルで13人が13色の魅力を余すところなく発散するなど、多様なバージョンのジャケット写真を通じて多彩な魅力を誇った。

アルバム名と同名のタイトル曲「DREAM」は、SEVENTEENの歴史的なドームツアーの瞬間を飾るのにふさわしい日本オリジナル曲で、11~12月に開催されるワールドツアー「SEVENTEEN WORLD TOUR [BETHESUN] – JAPAN」がデビュー後初めて繰り広げるドームツアーという意味を持つだけに、ファンにもより意味深い曲になる見通しだ。

一方、ワールドツアー「BE THE SUN」北米ツアーを成功裏に終えたSEVENTEENは24~25日ジャカルタ、10月1~2日バンコク、8~9日マニラ、13日シンガポールなどアジア4都市で全7回にわたって公演を行った後、11月19~20日大阪、26~27日東京、12月3~4日愛知につながる日本ドームツアーを行う。

2022.09.16

blank