【公式】「B.A.P」出身ZELO、UZUROCKSエンターと専属契約…より活発な活動に期待

グループ「B.A.P」出身の ZELOがマルチチャンネルネットワーク(MCN、Multi-channel network)企業のUZUROCKSエンターテインメントと専属契約を締結した。
17日、UZUROCKSエンターテインメントのパク・ジュナム代表は、ZELOとの専属契約のニュースを伝え、「ZELOのSNSチャンネルメイキングを越え、ソロアーティストとしてZELOの音楽的力量を最大限引き上げるよう支持する予定」と明らかにした。

続けて「大衆に『B.A.P』出身の ZELOを越え、ソロアーティストとしてのZELOを確実に刻印させる」と付け加えた。
ZELOは「B.A.P」活動以後、ソロアーティストとして多様な活動を披露したが、UZUROCKSエンターテインメントとの契約はMCN会社との契約という点で特別だ。

UZUROCKSエンターテインメントはソロアーティスト、ZELOの音楽活動を支援するだけでなく、TikTokやユーチューブのようなコンテンツチャンネル管理もともに行う予定だ。
これまでコンテンツメイキング能力を立証してきたUZUROCKSエンターテインメントは、多様なチャンネルでZELOの人間的な魅力を披露していく計画だ。 実際、ZELOのTikTokアカウントはUZUROCKSエンターテインメントと契約後、累積照会数が100万を超えた。

WOW!Korea提供

2022.08.17

blank