女優パク・ヘウン、“演技力不足”の指摘にユニークな対応!現在3作品の撮影中


韓国女優パク・ヘウンが自身を取り巻く演技力問題について、新たな方法で対応した。

彼女は14日午後、自身のSNSに写真を投稿。写真はさまざまなドラマのロゴイメージを集めたものだ。「ジェントルマン」、「借りた体」、「アマダス」などで、そこには「新人俳優の演技力未達」という文言が加えられている。

パク・ヘウンは昨年、tvN「還魂」のヒロインにキャスティングされたが、撮影序盤に降板。当時、制作側は「新人であるかないかに関わらず、互いに一生懸命準備していたが、大きなプロジェクトドラマの主人公として劇を引っ張ることにプレッシャーを感じていた」と明らかにした。

「ジェントルマン」、「借りた体」、「アマダス」は現在彼女が撮影中の作品。続く演技力への問題視に物申したかたちだ。

これにネットユーザーらは「しっかりしているね」、「カッコいい」、「パク・ヘウンがんばれ」、「演技上手なのになぜ」などの反応を見せた。

WOW!Korea提供

2022.08.15

blank