BTS(防弾少年団)、8月の広告モデルブランド評判1位…IUとイム・ヨンウンが続く

BTS(防弾少年団)が、8月の広告モデルブランド評判1位に選ばれた。2位はIU、3位はイム・ヨンウンの順となった。
韓国企業評判研究所は、2022年7月15日から2022年8月15日まで測定した広告モデルブランドビッグデータ30,945,362を消費者行動分析を通じて広告モデルブランドへの参加指数、メディア指数、コミュニケーション指数、コミュニティ指数でブランド評判指数を測定した。6月の広告モデルブランドのビッグデータ29,197,319個と比較すると5.99%増加した。


ブランド評判指数は、消費者のオンライン習慣がブランドの消費に大きな影響を及ぼすことを発見し、ブランドのビッグデータ分析を通じて作られた指標だ。広告モデルのブランド評判分析は、広告モデルのブランドに対する消費者との関係、肯定否定の評価、メディア関心度、消費者の関心とコミュニケーション量を測定することができる。


1位を記録したBTSのブランドは、参加指数281,768、メディア指数596,092、コミュニケーション指数785,712、コミュニティ指数834,488で、ブランド評判指数2,498,060と分析された。6月のブランド評判指数2,321,403と比較すると7.61%上昇した。
一方、BTSは最近、公式SNSに「Run BTS(走れバンタン)」の予告を公開した。
16日に放送される「Run BTS」は「テレパシー特集」で構成される。お互いの心を見抜くことにも挑戦した7人のメンバーが、ソウルを舞台に思いっきり走らなければならなかった理由が公開される予定だ。

2022.08.15

blank