【韓国映画特集】最新映画『非常宣言』の出演者が凄い!

『非常宣言』が韓国で8月3日に公開されて注目を集めている。ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ナムギル、イム・シワン、パク・ヘジュンなどの超豪華な俳優陣が華々しく集結している。


画像=SHOWBOX



スリリングな展開

とてつもない作品だ。
『非常宣言』という映画は、航空テロによって、無条件着陸になってしまった飛行機をめぐって困難に立ち向かう人たちを描く。
出演するスターの顔ぶれを見てみよう。
ソン・ガンホが演じるのは刑事インホ。
イ・ビョンホンが扮するのは娘と飛行機に乗っていたジェヒョク。
チョン・ドヨンは国土交通部長官のスクヒを演じる。
キム・ナムギルは副機長のヒョンスになっている。
そして、イム・シワンは機内を見守るジンソクに扮している。
さらに、パク・ヘジュンが大統領府危機管理センター室長のテスを演じる。

混乱した機内、必死に打開策をさぐる地上……。緊迫した非常宣言の中で人々はどう動いていくのか。
息詰まる攻防が続く。
本当にスリリングな映画だ。

文=康 熙奉(カン・ヒボン)

コラム:ロコレ提供

http://syukakusha.com/


【韓国映画特集】『ベイビー・ブローカー』でIU(イ・ジウン)は何を感じたのか

【韓国映画特集】作品性が高く評価された『ベイビー・ブローカー』!

毎回ストーリーがよく出来ている/『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』傑作物語1

2022.08.05

blank