「BLACKPINK」、『PLAYING WITH FIRE』 振付映像が2億回再生突破


韓国の4人組音楽グループ「BLACKPINK」の『PLAYING WITH FIRE』の振付映像が2億回再生を突破した。

9日YG ENTERTAINMENTによると、「BLACKPINK」の『PLAYING WITH FIRE』振付映像はこの日の午前1時2分にYouTubeで再生数2億回を越えた。

『PLAYING WITH FIRE』は「BLACKPINK」の2016年11月に2枚目のDigitalシングル「SQUARE TWO」のダブルタイトル曲の中の1つであった。トロピカルハウスジャンルのこの歌はパワフルでありながらカリスマ溢れるダンスラインと4人のメンバーの完璧な呼吸が印象的だという評価を受けている。

MVだけでなく振付映像までもが続けて億台再生になる様相は、もはや「BLACKPINK」のお家芸でしかない。実際にYouTubeに掲載された「BLACKPINK」の総32編の億台再生コンテンツ中、2億回再生以上の振付映像だけでも11編ある。

「BLACKPINK」は8月に新曲発表を控えている。

WOW!Korea提供

2022.07.09

blank