NCT・ドヨン&ハン・ジヒョら次世代を担う美男美女たちが登場! ロマンス韓国ドラマ『私を愛さないXに』を「ABEMA」にて2022年7月14日(木)夕方4時から日韓同時&国内独占配信決定

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、誰でも自分に恋させることができる“魔法のノート”を手に入れたヒロインが様々な男性たちとのキャンパスライフを通じて、本当の恋の仕方を学ぶロマンス韓国ドラマ『私を愛さないXに』(全10話)を、2022年7月14日(木)夕方4時より日韓同時・国内独占配信することを決定いたしました。なお、2022年7月16日(土)夜9時45分より無料放送を実施いたします。

【(C) CJ ENM Co., Ltd, all rights reserved】

このたび、配信が決定したドラマ『私を愛さないXに』は、20代女性にとって重要なキーワードとなる「自己肯定感」と「恋愛」をテーマに、夢と恋の中で悩む20代の若者のストーリーを描いたリアルで共感できるロマンスドラマです。歌詞を書けば、1か月間限定で誰でも自分に恋させることができる“魔法の作詞ノート”を手に入れた作詞家志望で大学2年生のソ・ヒスが、親友のチョン・シホをはじめとした様々な男性たちとのキャンパスライフを通じて、本当の恋の仕方を学んでいきます。
自尊心ゼロ、自己愛ゼロの大学生で作詞家志望のソ・ヒスを演じるのは、動画配信サービス「TVING(ティビン)」の大人気韓国Webドラマ『酒飲みの都心の女たち』でパク・セジン役を務め、「次世代のニュースター」と呼び声高い女優のハン・ジヒョさんが演じます。また、ヒスの親友で唯一ノートの秘密を知るチョン・シホ役には、多国籍メンバーで構成されたグローバルボーイズグループ・NCTのメンバーでドラマやバラエティ、音楽番組のMCなど幅広く活躍するドヨンさんが務めます。そのほか、若手女優のクォン・アルムさん、Mnetラップサバイバル番組『高等ラッパー』で注目を集めたパン・ジェミンさんなど、次世代を担う美男美女たちが本作品を彩ります。

誰もが想像したことのある「ノートに書いたことが現実になる」という設定をベースに、思わず応援したくなるキャラクターが魅力的な本作に、ご期待ください。賞味期限1か月の恋を繰り返すヒスが見つけた本当の恋とは…?“賞味期限注意”のロマンス韓国ドラマ『私を愛さないXに』は、2022年7月14日(木)夕方4時より「ABEMA」にて日韓同時・国内独占配信いたします。ぜひご覧ください。

■ABEMA国内独占配信『私を愛さないXに』(全10話) 配信概要

配信日時:2022年7月14日(木)夕方4時~
配信URL:https://abema.tv/video/title/193-158

無料放送日時:2022年7月16日(土)夜9時45分~ 以降、毎週土曜夜9時45分から2話ずつ放送
放送チャンネル:韓流・華流チャンネル1
放送URL:https://abema.tv/channels/asia-drama/slots/EgdQk8i4ksyyr7

あらすじ:
“カン・ウク先輩、1年の○○とつきあってるって!”今回もダメか。自分なりに脈ありだと思っていた卒業間近のカン・ウクさえ若い後輩とつきあってるという話を聞いたヒス。“どうして私には誰も告白してこないんだろう?” と寂しい気持ちで酒でも飲もうと親友のシホを呼び出し、浴びるように酒を飲むのだが...目を覚ましたら、ベッドの上に見覚えのないノートが置かれているのが見える。
いつも作詞ノートに鉛筆で作詞の練習をしてきた、「作詞・作曲サークル」部員のヒス。ノートから聞こえてくる魔法の声に、取りつかれたかのように愛の歌詞を書いていく。
私に告白してちょうだい。祝ってくれる人々の中で、私だけのために用意されたスポットライト。
私のための歌、私のための踊りで私に言ってちょうだい。愛してるよ、永遠に。
カン・ウクを思い浮かべながら作詞を終えたヒス。何もなかったかのように次の日を迎えるが・・・信じられないことが起きる。
ノートに書いた歌詞が現実となってしまったのだ。
学内の人全員が見守る中、カン・ウクはイギリスのティーン映画の主人公のようにダンスを踊り、歌いながら告白する。
ノートの力を知ってしまったヒスはウキウキした気分で愛の歌詞を書き始める。ノートのおかげでヒスの人気は自然と高まっていくが、やがてヒスはノートに隠された法則に気付いてしまう。
ノートの力の期限はたった1か月。そして、ノートを使い切ったら、永遠に本当の恋ができなくなるということ。
何度かの残酷な別れに胸を痛めていたヒスは、シホにノートの存在を打ち明ける。ヒスに長年片思いしていたシホはヒスを止めるが、ヒスは腹を立てる。
シホのようにイケてる人には、自分みたいな人間の気持ちなんて理解できないと。ノートを使っていた時が、これまでの人生の中で一番幸せだったと語るヒス。
ヒスはかたくなにノートの最後のページを使おうする。ヒスは魔法のノートを使い切って、一生本当の恋を諦めるのか?
シホは自分の不安を一掃して、ヒスに告白できるのか?人生初めてモテる女になって恋愛を始めたヒス。5年も片思い進行中のシホ。
彼らは本当の恋を実らせることができるのだろうか?ヒスは果して、最後にどんな歌を作るのだろうか。

2022.06.27

blank