<トレンドブログ>ソ・イングク主演新ドラマ「美男堂の事件手帳」、5人5色の魅力が収められたキャラクターポスターを公開!


新ドラマ「美男堂の事件手帳」が、ソ・イングク、オ・ヨンソ、クァク・シヤン、「gugudan」出身のミナ、クォン・スヒョンの個性的なビジュアルのポスターを公開しました。

韓国で27日に放送がスタートするKBS2TVの新月火ドラマ「美男堂の事件手帳」は、男巫になった元プロファイラーが繰り広げる、ミステリアスでコミカルな捜査ドラマです。

22日、ソ・イングク(ナム・ハンジュン役)、オ・ヨンソ(ハン・ジェヒ役)、クァク・シヤン(コン・スチョル役)、ミナ(ナム・ヘジュン役)、クォン・スヒョン(チャ・ドウォン役)のキャラクターポスターが公開されました。

まず、優れた話術を誇るナム・ハンジュンを演じるソ・イングクは、白いスーツを着て、華麗な扇子を持ち、男巫の姿をリアルに表現しています。 「僕? ヨンヘ洞の名物、男巫、ナム道士!」というキャッチコピーは、ソ・イングクの自信満々な態度と調和し、彼の魅力を倍増させています。

正義の実現を叫ぶ刑事で“寒鬼”と呼ばれるハン・ジェヒ役を演じるオ・ヨンソは、的を背景にオールブラックの衣装で銃を持って、抜群のオーラを放っています。 「私が必ずお前を捕まえる! 法ブレスユー」というキャッチコピーが調和し、正義感のあるキャラクターの性格を際立たせています。

茶目っ気あふれるクァク・シヤンの姿も興味深いです。 「予約された方ですね?」という方言と力とカフェを象徴する絵で“肉食男”バリスタと、かわいさが共存するコン・スチョルの姿をそのまま表現し、笑いを誘っています。

ミナは電子回路基板のイメージにいたずらっ子のような表情でゲーミングチェアに腰かけて、「突飛な天才ハッカー、クレイジー・アン」という紹介のように個性的なナム・ヘジュンの姿を披露し、彼女が見せる独特なキャラクターへの期待を高めました。

最後にチャ・ドウォン役のクォン・スヒョンは、本の山の上に座って余裕のある雰囲気を漂わせています。 「法律の、法律による、法律のために!」というキャッチコピーは、クォン・スヒョンの価値観を見せ、彼がドラマでどんな姿を見せてくれるのか、関心を高めています。




WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2022.06.23

blank