「ランニングマン」チョン・ソンミ、チャ・ウヌ(ASTRO)の一言でガード解除「ソンミさんきれいです」「ランニングマン」


韓国ボーイズグループ「ASTRO」のメンバーであるチャ・ウヌ、ムンビン、ユン・サナがSBS「ランニングマン」に出演する。

22日に放送される「ランニングマン」にて、チョン・ソンミの下心を誘発させる「少女漫画ビジュアル」ゲストたちが登場する。

最近行われた収録は、チョン・ソンミが100%下心を抱くメンバーで構成された「腹黒チーム」と、ソン・ジヒョを筆頭に下心を全く抱かない「腹白チーム」に分かれ、チーム長の心を掴み、薔薇を死守するレースが行われた。

「ASTRO」チャ・ウヌ、ムンビン、ユン・サナがゲストとして登場するとチョン・ソンミは「今日は何か特別な日なの?」と叫び、下心をあらわにした。また、「ソンミさんきれいです」というチャ・ウヌの一言にチョン・ソンミはすぐにガードを下げ、ただ「ASTRO」メンバーだけの言葉に反応すると、あるランニングマンメンバーは「こんな風にやったらめちゃくちゃになる!」と話し、チーム脱退宣言までし、笑いを誘った。

普段「運動ドル」として有名な「ASTRO」は、ランニングマンメンバーに挑戦状をたたきつけたりもした。「バスケットボールの天才」チャ・ウヌは乱れることない姿勢でバスケットボールの実力を誇り、「ミニチャレンジマニア」のユン・サナは手先が器用なユ・ジェソクを対戦相手に、トリックショット対決を繰り広げた。また、「アイドル腕相撲王」のムンビンは「芸能界の力持ち」キム・ジョングクを相手に負けず劣らずの相撲対決で緊張感を漂わせた。

「ASTRO」が「ランニングマン」メンバーに勝ち、運動アイドルとしてプライドを守ることができるのか、その結果は22日、日曜日午後5時から韓国にて放送される「ランニングマン」を通して公開される。

WOW!Korea提供

関連記事

2022.05.20

blank