「BTS」の「Butter」がローリングストーンズ誌の「2021ベストソング」16位に…「EPICK HIGH」「TWICE」の楽曲もランクイン


韓国の男性グループ「BTS(防弾少年団)の楽曲「Butter」が、米誌「ローリング・ストーン」が選ぶ「2021ベストソング50」で16位に入った。

「ローリング・ストーン」は6日(米国時間)、「2021ベストソング50」(The 50 Best Songs of 2021)のリストを公開した。

同ランキングにおいて、「BTS」の「Butter」が16位に入った。「BTS」は去年も「Dynamite」が7位に入っており、2年連続で「ベストソング50」に名をつらねた。「ローリング・ストーン」は「Butter」について「『Dynamite』のように洗練されたディスコグルーブ」とし、「この歌はすべての人に光を発する機会をくれる」と評価した。

K-POPからは「BTS」のほかにも、「EPICK HIGH(エピック・ハイ)」「TWICE(トゥワイス)」が「2021ベストソング50」に入った。「EPICK HIGH」は10thアルバム「EPICK HIGH IS HERE」のタイトル曲「Rosario ft. CL, ZICO」が40位に、「TWICE」は初の英語シングル「The Feels」が50位に入った。

WOW!Korea提供

2021.12.07

blank