【公式】Girl’s Dayユラ、詩画作家デビュー


ガールズグループ「Girl’s Day」のユラが、詩画作家としてデビューした。

ユラは、「草花」の詩人ナ・テジュの詩と、自身の絵を挿入したコラボレーション詩画集「それぞれ違う季節の旅行」を出版した。

ユラは所属事務所を通じて、「私の絵を、尊敬するナ・テジュ先生の詩とともに、本でも多くの方にお見せすることができて感動しています。とても嬉しいです」と明かした。

また「多くの方に温かみが伝えられるようにと願う気持ちで、作業しました」と、伝えた。

今回の詩画集は、詩人ナ・テジュの詩80編余りと、ユラの絵20編余りで構成されている。ユラの愛情と感性を絵画に思い切り込めた作品で、詩の感動をより一層加えて、読者らの心をとらえる予定だ。

12月22日に発売され、これに先立ち12月13日から主要オンライン書店で事前予約が可能だ。また、チョンダムドン(清潭洞)にあるギャラリーで、12月21日から27日まで開催される詩画集出版記念展示には、詩画集に挿入されている詩と絵をプリンティングした額縁が共に展示される。

一方ユラは、昨年10月に初の個展「ユル*ランド」を開催した。また、12月9日から開かれるウルサン(蔚山)国際アートフェアの芸能人特別展に参加するなど、女優だけでなく画家としても活発な活動を続けている。

最近では、SBSドラマ「今、別れの途中です」でホットなセレブのヘリン役を熱演し、現在はJTBCの新ドラマ「気象庁の人々」の撮影真っ最中だ。

WOW!Korea提供

2021.12.07

blank